DR.FEELGOOD


mail 人生における教訓

ウマさんとウサギさんは牧場の仲良し。ある日2人でいつものように遊んでいると、ウマさんが泥沼にはまってしまいました。

「ウサギさん、助けてくれよおお。牧場のおやじさんたちを呼んできてくれよおお」

「ウマさん、待ってて!」

ウサギさんは急いで牧場の人を呼びに行きました。けれど、運悪くみんな出かけた後でした。

「どうしよう、どうしよう…。そうだ!」

ウサギさんはロープをつかみ、牧場にあったスポーツカーに飛び乗りました。そしてロープの一方をウマの首に、もう一方を車に結び付けました。

「ウマさん、今ひきあげるよ!」

しかし泥でタイヤが空回り。そこで車に積んであった花束をタイヤにかませると、うまくいきました。ウマさんは無事に泥沼から脱出できました。

その1週間後。今度はウサギさんが泥沼にはまってしまいました。

「ウマさん助けてえええ。牧場のおやじさんたちを呼んできてえええ」

ウマさんは少し考えてから、ウサギさんにまたがって足をふんばりました。

「ウサギさん、ボクのナニをつかんで登るんだ!」

「ウマさん…」

ウサギさんは言われたとおり、ウマさんの立派なナニをつかみ、無事脱出することができました。

めでたしめでたし。



* * * この話の、人生における教訓 * * *

立派なナニをもち、さらにそれを効果的に使うことができれば、スポーツカーも花束もいらない