DR.FEELGOOD


mail お義母さま!

ピンポーン。

寒い夜、チャイムの音にヨネ子が出てみると、姑が玄関の向こうに立っていた。

「あら。お義母さま、突然どうなさったんです?」

「ヨネ子さん。私1週間ほど、ここにいさせてもらいたいんだけどいいわよね」

「もちろんですよ!お義母さま、どうぞお好きなだけ」



と、ヨネ子は玄関ドアを閉めた。